空のブログ 同じ空の下でいつも一緒

気持ちのままに。想いのままに。

彼女との関係。

夜遅くに、彼女の都合が良くて、LINEと声が聞ける事ができた。

自分は、仕事の都合で出張から帰宅途中の車の中。帰宅途中だから車が停車出来る場所にしっかり停車して、それからLINEで返事。

彼女は早く帰って身体を休めて。

優しい言葉をくれた。

お話出来る時間は、彼女とお話がしたい。その時間。1分1秒無駄にしたくない。

彼女がお話出来るなら、お話がしたい。

それを、彼女は私に拘るとか、なんとか良く言う。拘る理由よりも、自分にとっては、癒しの存在であり、安心できるから。

彼女に聞かれた。奥さんの存在ってなんなの?

うーん。それは、家庭環境など、それぞれの理由での関係だけれど、こうかな?

ストレス発散の道具にされている自分だな。僕をいじめる存在かな。

でも。感謝はしているよね。って彼女からの質問。

家事をしてくれてるのには、感謝してる。

家庭環境が違うけれど。彼女から聞けば聞くほど、当たり前に出来ている事が、自分の家庭では、当たり前に出来ていない。って実感もする。

例を上げると、彼女は言われたら、しっかり家事や旦那に言われた事をこなせる彼女。

自分の家庭は、妻に頼んでも、自分でやれば?出来る事は自分でやれ。って感じ。

身体が痛いから、シップを背中に貼って?って頼まれたら、彼女は旦那の背中にシップを貼ってあげる。

僕の妻は、身体が痛いから背中にシップを貼って?頼んだら、それも自分で出来るでしょ。いやいや手が届かないから頼んでる。それすらも、貼ってくれない。そして、子供に頼むと、めんどくさい。うまく張れないー。

まぁ。期待通りの答え。

彼女にその事を伝えると、それ位は貼ってもらえるでしょ。あり得ない。大げさな感じに言ってるでしょ。など、言われるんだけど、それが現実にある訳で。

彼女がアンメルツでも買って塗り塗りだね。

おー。その手があった。ナイス👍って。

家庭環境が違うから、よく見えたり、羨ましくも感じる。彼女からマッサージしてあげたい。って言われた時には、感動した。

彼女と今後の関係について、話しをした。

恋愛関係だと、余計な事を考え。思い過ごしや苦しくなったりするから。

婚外恋愛というカテゴリーではないかも知れないけれど。

支え支えあえる関係。癒し癒される関係で、繋がって行きたい。でも、気持ちはあるのは、当たり前だけれど。いい関係で繋がって行きたいと。出逢える時は、出逢いたい。

逢える時は、彼女も逢いたい。って言ってくれたのは、嬉しかった。

でも、男と女の関係になると、反動もあり、沈んだり、その事で、出会うなんて、思われたくもない。そう言うと彼女からは、私に魅力がないんだよね。って、言葉がくる。

めっちゃ魅力があるから、理性を保つのに必死なんだけど、次に出会うのにも、会いやすいのもあり、繋がるのに、意味がある。

逢うと反動があり、家族とお出掛けとなると、もやもやしたりする彼女。

そんな時こそ、ブログを綴ればいいんだよ。

逃げるんじゃなくて、ひとりで、もやもやするんじゃなくて、綴ってスッキリして、向き合う。ゆめは、ゆめらしく、綴ればいいと思うよ。

彼女は家族の事も綴ってもいい?って言ってたけれど、綴ればいいよ。

それも、ゆめの気持ちだから。

ブログでやきもち妬いたら、彼女にやきもち妬いたー。って言うけれど、それも、向き合って、お話出来るから、嬉しいんだ。