空のブログ 同じ空の下でいつも一緒

気持ちのままに。想いのままに。

苦しいのも辛いのもそれも幸せになるため

彼女はきっと、妻がいるから必要ないと思っているのだろう。

私の存在があるから、幸せを感じられてないと思っているのだろう。

その間違いに気づいて欲しい気持ちがある。

彼女は嘘や本当にこだわる理由もわかる。

旦那の嘘から始まった婚外恋愛だから。

でも、旦那と僕を重ねていたら、ダメだ。

僕はゆめの旦那でもなく、僕は僕だから。

そしたら、妻が居ないなら、彼女は、気楽に、もやもやしなくて、婚外恋愛していたのだろうか?

全くそうじゃなかった。妻が居なくとも、沈んだり、罪悪感や不安で、婚外恋愛してる他の皆様をも傷つけてしまった僕がいるから。

多大なる迷惑をもかけて、辛い想いをさせてしまったのは、僕は忘れもしない。

その時の僕の言葉を彼女は見ていない。

彼女がログインする前に退会をしたから、彼女は気づいてもいない。

その時。返事を頂いた。

婚外恋愛で悩んでいる皆様方々。

苦しくとも返事をくれて、ありがとう。

ゆめだけじゃなく、返事をする方も辛かったはずだから。

返事なくとも、辛い想いをした。

婚外恋愛している皆様がいる。

そして、陰ながら、ゆめの背中をそっと押してくれていたのを覚えているか。

どれだけ、ゆめの背中を押してくれていたと思っている。

逃げばかりではダメだよ。時には苦しくとも、向き合わなければ、終わりもない。

どうしていいのか。わからないから向き合うのも大切。

罪悪感や不安は、人それぞれ、持ち方も違う。でもね。婚外恋愛をして、幸せな気持ちを持つのは、とても大変な事だよ。

沈んだり浮いたり大変だけど、それ以上に幸せを感じられているのではないだろうか。

ゆめは、どう思っているのかな。